0
TOPICS
CATEGORY
LOOKBOOK ABOUT
Recommanded Cover image Recommanded Cover image sp
recommanded-text-01 recommanded-text-02

クラシックなデザインだからこそ、
着こなしを新しく

今回スタイリストの佐藤佳菜子さんがおすすめしてくれたのは<FABIO RUSCONI>のラインナップでも人気のバックルがついたフラットシューズ。クラシックな表情は、佐藤さんも大好きな形だそう。「今年はスタンダートな黒を選んで、あえてソックスやスポーティなアイテムを合わせるスタイリングで新鮮さを演出するのがおすすめ。ラインソックスや、素材感のある厚手のベージュソックスなどで、きれいな靴だからこそできる着こなしを楽しんでみてほしいです。」

6082/ ¥30,800(税込)
recommanded-01recommended-01-sp
recommanded-02recommend-02-sp
recommanded-03recommended-03-sp

女性らしさを増してくれる白を
足元にプラス

「白い靴=汚れが目立つ」が気になってなかなか手を出してこなかった白いシューズを、今年はたくさん取り入れたいという佐藤さん。冬はブーツで白を取り入れてみたところ、着こなしに抜け感や特別感がプラスできて、新鮮な気持ちでコーディネートを楽しめたそう。女性らしいきれいなパンプスに取り入れて、より清潔感のある印象に。「大人になったからこそ、ケアしながら楽しみたいアイテムの一つです。」

1050/ ¥29,700(税込)
recommanded-04recommended-04-sp

今回おすすめの3足はどれも自分好みの“主張のある靴”

recommanded-05 recommanded-05-sp

「昔から、服は地味なものを選ぶことが多いので、靴は金具が付いていたり、デザインに主張があるものが好きです。特にクラシックなデザインの靴は、コーディネートに華やかさを添えてくれるので、たくさん持っています。」今回おすすめの3足も、バックルのデザインや大ぶりなチェーンが、足元でポイントになるアイテム。ベーシックなパンプスは白を選んで華やかさを。カラーはベーシックなものを選ぶのが佐藤さんのおすすめ。

recommanded-06recommended-06-sp

大ぶりなゴールドのチェーンつきローファーは、肌に馴染むニュアンスカラーがおすすめ。「特に色のある洋服を合わせるときは重宝しますよ。」

6085¥30,800(税込) BUY ONLINE
recommanded-07

春注目のホワイト。「4.5cmヒールのベーシックなパンプスだからこそ、今まで持っていなかった鮮度のあるカラーを選んで特別感を楽しんでほしいです。」

1050 ¥29,700(税込) BUY ONLINE
recommanded-08

まさに佐藤さん好みなクラシックな表情のバックル付きフラットシューズは、革靴なのに足に沿う柔らかい“サケット製法”のソールを備えた、歩きやすさ抜群のアイテム。ブラックをスタイリングでご紹介してくださいました。

6082 ¥30,800(税込)2月18日から販売予定 BUY ONLINE
recommanded-09 recommanded-09-sp

スタイリスト 佐藤佳菜子

Kanako Sato / Stylist

慶應義塾大学卒業後、2007年にスタイリストとして独立。「BAILA 」や「Oggi」などのファッション誌をはじめ、ブランドのウェブサイトのスタイリングやコラボ商品の開発など多方面で活動中。ウェブマガジンmi-molletで毎週木曜日に「小柄なスタイリストの普通の日のおしゃれ」を連載中。

一覧に戻る

Photo_Munetaka Harada